八千代に続く自然と共存する生活

<壊れない道づくりコース>

長期的な視点に立った山林管理をする上で、いつでも簡単に作業に入る事が出来る道は重要です。私たちは材木を積んだ2Tトラック(4WD)が通れる道にこだわり、 適切な道幅、勾配、路面強度のバランスを取る事によって作業道開設から100年、200年と使い続けられる「壊れない道づくり」を広める活動をさせて頂いております。 ワイルドウインド八千代の森事業部では持続可能で環境にも配慮した山村地域を支える小規模林業を推進させて頂いております。

マスターコース

マスターコース
開催場所: 奈良県吉野郡山林

開催期間: 2022年7月より随時相談の上

参加条件: 最低1年以上参加可能な方
(重機操作の習熟度により期間は大きく変わります)

参加料金: 無料

<内容>
自らの所有山林や管理を任されている山林の経営、維持管理に必要な知識と技術をしっかりと確実に身に着けて頂くコースとなります。
チェーンソーで木を伐り、小型重機で山に道を切り開き仕上げて行く。 仕上がった道を丸太を積んだ2トントラックが走り次の加工場へと運んでいく。 小規模山林経営の技術習得において最もハードルが高い作業道開設、壊れない道づくりをOJTスタイルでゼロからマスターまでしっかり身に着けて頂きます。
2トン車の通れる壊れない道づくりのマスターには最低この程度の期間を要する事をご理解ください。



出張お助けコース

出張お助けコース
開催場所: 参加者所有(または管理下)の現地山林

開催期間: 随時相談の上出張(2名以上で伺います)

参加条件: 所有林、又は管理する山林をお持ちで、2T車の走れる壊れない道づくりを
既に始めておられる方、これから始める準備の出来た方

参加料金: 個別相談、作業内容、日数によります

<内容>
自らの所有山林や管理を任されている山林で、2トントラックの走れる壊れない道づくりを進めて行きたい方の為のプランです。
実際に初めて入り口を作る時はどうやってやるのだろう? 重機は用意したが自力で進める自信がまだない。 思わぬ難所が出てきて困っている。
そんな時に壊れない道づくりのお助け隊が直接現地へ向かい、一緒に作業道を伸ばしたり難所をクリアしたりする作業をさせて頂きます。
一緒に作業する事でさらに高い知識と技術を学んで頂きながら、実際の道も伸ばす事が出来、進んだ道は資産となります。




短期集中コース

短期集中コース 開催場所: 奈良県吉野郡山林

開催期間: 2021年11月1日〜5日
2021年12月6日〜10日

参加条件: 2T車の走れる壊れない道づくりをこれから学びたい方
既に始められていてステップアップを目指す方
参加人数: 最大4名

参加料金: 120,000円/5日間(税込み、合宿費込み)

<内容>
自らの所有山林や管理を任されている山林で、『2トントラックの走れる』壊れない道づくりを進めて行きたい方の為の入門・基礎を学ぶ短期集中プランです。
 奈良県吉野の作業現場で、作業道開設から材木の搬出までを総合的に見学体験していただく内容です。 八千代の森のスタッフ、参加者が一つのチームとして作業を進めて行きます。 重機操作に関しては原則としてスタッフが行います。 既に重機操作が問題なく出来る方に関しては重機オペレーターの体験も可能です(小型車両系建設機械の特別教育終了者に限る)
 本講習はスタッフの実際の作業を見学する事で、道づくりの具体的な方法と知識を身につけて頂く事に主眼を置いた内容としています。本格的な作業を習得されるための第一歩を始められたい方のご参加をお待ちしております。

重機集中練習コース

重機集中練習コース
開催場所: 奈良県吉野郡山林

開催期間: 2022年7月以降順次定期開催予定(それ以前は要相談)

参加条件: どなたでも可能

参加人数: 最大4名(重機1台に付き2名)

参加料金: 16,500円/1日間(税込み)
      71,500円/5日間(税込み、資格習得コース、合宿は要相談)
<内容>
これから山林に作業道を施設して行きたいが、重機に乗ったこともない、作業する現場も重機もない、と言う方向けの、重機操作練習集中メニューです。
個人個人の習熟度に合わせてスタッフが次々と課題を出して反復練習をして頂き、スキルアップを目指して頂きます。
重機1台に付き定員2名なのでたっぷりと操作練習する時間を取っています。
1日コースは小型車両系建設機械(整地、運搬、積み込み用及び掘削用)の特別教育を終了された方が対象となります。 5日コースは資格取得と練習が連続で出来るスタートアッププランとなっております。



<八千代の森コース>

定職を持ちながらも森林ボランティア、里山ボランティアの様な活動に参加してみたい。 余暇を使って林業の作業技術を少しずつ習得していきたい。 とお考えの方向けのプランです。 普段林業を定職としているスタッフと一緒に作業をする事で、より本格的な知識と技術をお伝え出来る機会を作って参ります。

里山暮らしの作業体験コース

里山暮らしの作業コース
コース名: 八千代の森@おいなりさん

開催場所: 奈良県吉野郡大淀町

開催予定: @おいなりさん専用カレンダー

参加条件: 季節内容問わず、継続的に参加できる方

参加料金: 原則無料

<内容>
奈良県吉野郡大淀町の新野稲荷神社の維持管理、敷地内の山林、畑等の整備ボランティアを通して、里山暮らしに必要な知識、技術を身に付けて頂くプランです。 関西圏にお住まいで現地まで通える方、都会暮らしだけど里山作業で汗を流しながら休日を過ごしたい方、いずれ夢見る田舎暮らしのイメージを掴みたい方などにおススメです。
定期的に参加頂く事により年間を通じた四季の作業を体験していただきます。また里山整備に必要な道具の扱いやメンテナンスも林業のプロがリーダーとなってしっかりお伝えさせて頂きます。
また作業だけでなく、3月と11月には神社のお祭りを開催したり、夏にはワイルドウインドのキャニオニングツアーを企画したり、皆様と一緒にコースを形作って行ける事を目指したいと考えています。

小規模林業作業体験コース

小規模林業作業体験コース
コース名: 八千代の森@林業

開催場所: 奈良県吉野郡山林

開催期間: 2022年7月以降順次定期開催予定(それ以前は要相談)

参加条件: どなたでも可能、1〜2カ月に1回程度定期的に来られる方

参加人数: 最大3名

料金: 5,500円/1日間(税込み)

<内容>
山で木を伐ったり、ショベルカーに乗って道を切り開いたり、山を育てる林業に興味はあるけれど、きっかけも知り合いも道具も何もない、、、 と言う様な在職中の方や副業的に林業を目指してみたい方向けの体験コースです。
八千代の森の現場での見学から始まり、OJT形式での本格的な林業作業参加を通してご自分のペースで知識と技術を身に付けて頂く事が出来ます。
事前に相談の上、なるべく希望の作業内容になるように調整させて頂きます。

<資格習得コース>

チェーンソー(安衛則第36条第8号に掲げる業務に係る特別教育)
刈払機(刈払機取扱い作業者に対する安全衛生教育)
小型車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)特別教育

講習詳細は順次公開させていただきます。(開催のご要望はお問合せ下さい)